アンコールをひっそりと

お芝居、ジャニーズ ちょっと偏った感想とか

舞台『青の祓魔師 京都紅蓮篇』8/13ソワレ

image


2016年8月5日(金)~14日(日)
Zeppブルーシアター六本木
http://www.ao-ex.com/stage/

あらすじ
魔神(サタン)の血を引く少年・奥村燐は、祓魔師(エクソシスト)である弟・雪男の指導の下、祓魔塾で仲間たちと訓練に励んでいる。
ある時、正十字学園最深部に封印されていた「不浄王の左目」が奪われる。さらに京都出張所に封印されている「不浄王の右目」も何者かの襲撃を受け、燐たち祓魔塾生は霧隠シュラを隊長に増援部隊として京都に向かう。犯人の目的は、江戸時代に数万人を殺したという悪魔「不浄王」の復活だった――――!
かつてない危機に陥った京都を救うことができるのか!?
(初期フライヤーより)


-----
大まかの感想としては、
すごく良かった!!!
今までみた所謂2.5次元舞台のなかで一番良かった。
2.5次元も、日本の演劇界にこんだけ台頭してきてるんだから自分も受けいれなきゃいけないな、とは思っていたんだけど、いざ見るとやっぱり「これは違う」「わたしはこのジャンルに入っていけないんだ」と思うばかりだったんだけど、物が変わればちゃんと「芝居してる」作品だってあることに気づかせてくれた。私の世界が狭いだけだった。
私の中でいろんな世界が開けた作品でした。


以下内容含む。



続きを読む

最遊記にハマりました。

20年前の作品に・・・?

いっ・・・今更・・・・?

 

自分が一番そう思ってて面白いので記録しとく。

---------------

正確に言うと、2010年代の『最遊記歌劇伝』にハマった。

●2016年7月11日(月)。加藤シゲアキくんの29歳のお誕生日の深夜2時。

寝る前の軽い日課になってる『仮面ライダーアマゾンズ』をタブレットで観た後、何気なく某動画サイトを漁っていたら『最遊記歌劇伝を知って欲しい動画』にであう。

観る。1時間強ある動画だと知らずに観はじめる。3時過ぎごろ観終わる。

めっちゃ気になり始める。

寝不足で出社(いつものこと)

 

●2016年7月12日(火)。これまた日付が変わるくらいの夜中。

最遊記歌劇伝-God Child-』の全編を某動画サイトで見つける。

観る。2時間半弱あった。観終わる。落ちる。

次の日半休を利用してブックオフなどで関連商品を探してみる。

ない。まじか…!

 

●2016年7月13日(水)。

最遊記歌劇伝-Burial-』DVDをアマゾンでポチる。

 

●2016年7月15日(金)。

某中古店で漫画『最遊記(無印)』をようやっと見つける。とりあえず1,2巻だけ購入する。

最遊記歌劇伝-Burial-』DVDが届く。観る。ハマった。完全に落ちた。

 

●2016年7月16日(土)。

中古でも手に入らないことがわかったため電子書籍で漫画『最遊記(3~9巻)』を購入。一気読み。

『~Burial』の特典DVD見る。愛しさがあふれる。

 

●2016年7月17日(日)。

最遊記RELORD』『最遊記RELORD BLAST』を電子書籍で購入。一気読み。

 

●2016年7月18日(月・祝)。

ネットに落ちてる色んな情報をかき集め、ハマリたてって楽しい・・・!の時期を楽しんでいたら一日が終わっていた。 ←イマココ

---------------

 

という怒涛の一週間でした。

自分でもびっくりしててほんと面白い。

今は舞台で現状最新の『最遊記歌劇伝-RELORD-』をポチりたくてしょうがないんだけど今頼んじゃうとド平日に届いてしまってきっと我慢ができなくなるのを防ぐためまだしてない。

一応2000年代はアニオタしてた時期もあったから最遊記は知ってたけどメインのキャラの名前と性格が一致する程度でこのテの絵柄は好きにならないもんだと思ってスルーしていたんだよなぁ。というか多分当時の私にとってはオトナな作品だったように感じてた気がする。忘れたけど。

今回のきっかけは完全に鈴木拡樹くん。ペダステDVDを友達に見せてもらってから気になり始めて、今や2.5次元に引っ張りダコな彼。そういや三蔵ってどんなんだったんだろ?って思って興味持っちゃったのが駄目だった。エモすぎる鈴木拡樹演じる三蔵にぐぐぐっと引き込まれました。アニメは観てないから再現度とか知らんし漫画も観てから読んでるから後付の知識しかないけど三蔵は鈴木拡樹くんでしかなかった素晴らしかった。ドスの聞かせ方とか衣装捌きとかもう美しくて美しくて。。。

あと太陽。鮎川太陽。どうしてもYa-Ya-Yahのころの幼い太陽のイメージが強すぎるんだけど、数年前に某原作ものの舞台をみてああ、おっきくなったなぁ・・良いところでお仕事できてるんだなぁとしんみりした。悟浄役をやってることも知ってたけど改めて映像をみたらもう四肢が長くて等身が本当に2次元。漫画よりスタイル良いってどういうこと…?お顔も美しくて…。この世界に残ってくれてありがとうと感謝してもしきれない。ありがとう。

鯛造くんも昔から知ってるんだけど実はなかなか特徴をつかみきれなくて“なんかアクロバットがすごい子”っていう漠然としたイメージから悟空役を観て定着した。いやアクロバットがまじすごい!悟空の純粋さ・無邪気さ・強さをあんなにもしっかりと演じてくれて、悟空は鯛造くん以外の何物でもない。『~Burial』の悟空の章で三蔵の名前を聞くところで流した涙がとても綺麗で感動した。ぐぐぐっと掴まれた。

藤原祐規さんはこの作品が初見だったんだけど声が綺麗ー!っておもってたら声優さんなのかー流石ー!めっちゃ声が!なんかすごい八戒!お顔はたぶんイケメンでは…ないんだけど声と身のこなしがめっちゃ八戒でフッキーさんの八戒を知れてよかったなぁと思う。ツイッターでも言ったんだけど、この良くみちゃうとかっこよくないんだけどナニコレかっこいい…!って感覚はタータン(香寿たつき)以来の衝撃(※伝わらない)

 

ってこのまま書いてたらキリがなさそうなので今日はこの辺で。

とりあえず『最遊記歌劇伝』に出会った衝撃がすごかったので記録。

オタクごとの行動力には定評がある…と毎回言ってるけど今回も展開が早すぎてマジビビる。

今週の水曜日あたりにリロードポチるぞ~!

新しいことって楽しい!!

願わくばこの4人で続編があらんことを…あっあと唐橋さんも…

拡樹くんのスケジュール次第だろうか…

 

ドラマ出演おめでとう!

今更ですが………

 

神宮寺勇太くん、

ドラマ『青春探偵ハルヤ』第五話

出演おめでとう!!!!

 
深夜だけど地上波!ヤッターー!
 
『SHARK〜Season2〜』の東礼央くん以来約1年半ぶりのドラマ。
あの頃はこれからもっとバンバンドラマのお仕事降ってくるんだろうな〜だってお顔が可愛いから!!!と思ってたのに全然来なくて少し悲しかった。その反面神宮寺くんの周りの子たちはどんどん出演が決まってね(主演も月9も映画も。)
応援してる側ですら複雑な気持ちになってるんだから本人はもっとだろうな〜
単発でもなんでも出演できて良かった!!うれしい!!!キャスティングしてくれた方ありがとうございました!!!
 
 
役どころはハルヤ(玉森くん)の学校の教授の再婚相手の連れ子、宮沢翔太くん。

f:id:sat097527:20151128154524j:image
 
ストーリー説明するのは面倒なので省きますが…
 
ワルい子を演じる神宮寺くん本当に可愛い(T_T)可愛い(T_T)
 
悪い仲間とアジトでたむろってたらお父さん入ってきてビックリする翔太くん@神宮寺勇太

f:id:sat097527:20151128155046j:image

f:id:sat097527:20151128154951j:image
 
お父さんが殴られそうな雰囲気になって動揺してる翔太くん@神宮寺勇太

f:id:sat097527:20151128155134j:image
 
お父さんから愛情のある叱責を受ける翔太くん@神宮寺勇太

f:id:sat097527:20151128155348j:image

f:id:sat097527:20151128155403j:image
 
『痛いよ、お父さん…』
 
 
はーーー可愛い(T_T)はわわ
神宮寺くんって基本的に穏やかな家庭で育ったとても良い子な雰囲気がすごく出てるからグレた役はとても新鮮…可愛い(結局)
 
ところで翔太くんが家出して転がり込んでるお仲間の家でコテなりアイロンなり使ってこのウェーブ作り出してると思うとめちゃくちゃ可愛くないですか??かわいいね???
 
 
 
 
ハナタカの時も思ったけどというかずっと思ってるけど、神宮寺くんはステージの人というよりもやっぱりTVショーに出て輝くTVスターだなぁ。
ステージだとダンスがメインになりがちだから、彼以上に技術的にうまくできる人はたくさんいるからどうしても未熟さが目立って。でもテレビだとビジュアルが大事になるタイミングがたくさんあると思うの。
お芝居はきっと回数重ねれば上達するよ。きっとね。。だから神宮寺くんにもっとお芝居のお仕事をください!!!ドラマ!!
 
神宮寺くんの最大にして最強の魅力はその可愛いお顔だょ……はー可愛い。
もちろん素晴らしい彼氏力も魅力だけど。
 
 
神宮寺くんの次の現場がハッキリしなくて、少クラ、ガムシャラ以外の『神宮寺勇太ロス』ってるのでドラマ主演とってもうれしかった……はぁ…
 
次に見れるのは何かなぁどこかなぁ。
 

また一歩前へ 〜Web連載開始おめでとう〜

2015年10月15日。

 

SnowManのWeb連載「すの日常」が始まったよ!!!!!!

 
めでたい!!めでたい!!!!はーー嬉しい。「SnowManの素の日常」常々本人たちが直接メッセージをくれる場所がほしい、と思っていたので突然のこの展開には朝から驚いた。
 
2015年のSnowManは言葉にしたとおり、ルーティンをガンガン崩していってすごいね。どんなところでもルーティンを止めるって怖いことだと思うの。本人たちの意見がどれだけ反映されてるのかはわからないけど、新しいことに挑戦していっている姿は本当にカッコいい。
まぁとはいえ私はSnowManを知ってから一年も経ってないのでルーティンというほど知らないんだけどね!この短期間でこののめり込みようだよ!怖い!
 
最近では毎月雑誌に載せてもらえてるけど、雑誌のインタビューじゃない、(おそらく)本人が直接打った言葉を感じられるってこんなにも素晴らしいことなんだなぁ。
 
 
一回目は全員更新ってことで個性がすごく出てたな〜
ひーくんの絵文字いっぱいのテンション可愛い(TT)「すの日常」って自分がつけたよ!って言いたいひー可愛いね(TT)
みやだての文章短すぎてビックリしたし、ふっかはあの文章に2時間かかったってホントかよ!だけどそれだけ伝えたいことを一生懸命考えてくれたってことだよね(TT)嬉しいね(TT)
それに比べて長い文章スラスラかけちゃいそうなのはなべさく。お喋りなべさく。
翔太の貧弱アピールは可愛いけど心配になるね(TT)
佐久間くんの文章は本人の声が聞こえてきてうるさいぐらいw大好きなさなぴと宮田くんとの話とアニメの話とちょっと挟んでくる阿部くんの話(笑)好きなことをいっぱい話せる場所になるといいね。
阿部くんの文章は一番ちゃんとしてて読みやすいし、ひーと佐久間くんの予想があたってるし、メンバーのことも書いてて本当に阿部くんはSnowManが好きだよね(TT)わたしも好き(TT)
 
文章で言うと、絵文字顔文字の使い方や「(笑)」の使い方に個性が出てたりして今まで知らなかったことがいろいろ見えてきて新鮮だったなぁ。ふっかの「わら」とかまだ使ってる子いたんだ…っていうね。佐久間くんがきっと我らに一番近いでしょう。
あとSnowMan自身が普段「すの」って言ってるのかなぁと思うとめっちゃ可愛い…
 
 
はーとにかくどこに向かうにしろ一歩前進したことには変わりないので盛大に喜ぼうと思います。
あーめでたい!!!!!連載嬉しい!!!!
でも週イチ一人?更新なんだねえ〜先が長いよぉ〜人数多いんだから二人ぐらいいっぺんに更新しちまえよぅ(TT)
 
 
 
っていう日記を当日に書いてたんだけど消えちゃった……まだはてブロと相性が悪いみたい。
ということで、個人的な次のSnowMan的目標は「MC等で給水するSnowManを見る」です。
いつ見れるかなぁ………!
 

佐久間くんと京本くん

『少年たち』日生劇場公演の初日に回ってきたツイートで、佐久間くんと大我のお母様のことを書いたものがあった。

何故かそのツイートは消されてしまったのでどなたが呟いてたのかは遡れないんだけど、覚えておきたいので残しておく。

内容は、『少年たちの舞台には対立する2つのグループがあって、その中に一人ずつ金髪で色白の可愛い子がいる。その二人の親はかつて同じアイドルグループで活動してたんだよ、感慨深いね』って話。

大我のご両親はもう周知の事実だから本当のことなんだけど、佐久間くんのお母様もアイドルだったんだ!?っていう衝撃!!しかも同じグループで!?ひゃー

確かに佐久間くん、京本家とは家族ぐるみの仲で昔から知ってる、って雑誌か何かで言ってた気がするし、お母様が息子たちにダンスをやらせたがっててダンスを始めたそうだし(確かいつかのダンスクの記事)、ジャニーズに入ったきっかけはお母様の応募。
でも大我は確かスカウトだったし、佐久間くんのほうが入所は早い?歳が近いといえどお母様が一緒にいれたい!と思っていたわけではなさそう…

上述のとおり該当のツイートは消されてしまったのでソースを調べることもできず、果たして本当なのかは謎のまま。
大我は仕方ないけど(有名税ってやつね)あまり積極的に親の過去の話は語らないだろうから佐久間くんから真実を聞くのは難しいかなぁ…でも、いつかこの話やっぱり本当だったんだね!って思いたいなぁ。

もしお母様もアイドルなら佐久間くんは可愛くなるべくしてなってるアイドルね(*‘ω‘ *)♡


でもどう見ても佐久間くんとおんなじお顔してるから信憑性は高そう(笑)

f:id:sat097527:20151002010206j:image



ブログ始めました。

このブログの紹介文的に書いておきます。

 

続きを読む

宝塚星組『CATCH ME IF YOU CAN』

image
宝塚星組『CATCH ME IF YOU CAN』
2015/06/22 13:00@赤坂ACTシアター

ベニ(紅ゆずる)主演公演に行ってきました。



  続きを読む